FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都青少年健全育成条例 改正

東京都議会本会議を傍聴して参りました。

子供を守る、と言う理念に付いては異論は無いのですが、その方法論と対応する方法についてはなんの論理的な根拠が見当たらないのが、著しい問題点かと思います。

とある宗教団体をバックボーンとした政党の議員複数が品の無いヤジを飛ばしたり、都でも国会でも野党に降りた政党の議員が最初から居眠りをしていたと思いきや、目を覚ますと手洗いに行ったりと、
「どこのおじいちゃんですか?」
と伺いたくなる様な御仕事ぶりでした。

コスプレに関しては特に改正が影響することは無いと判断出来ます。実写は除く、と明言されているからです。
しかし、ROM等で猥褻図画を規制する法に抵触する様な内容の場合、条例とは関係なく刑事罰の対象となりえますので、そこは続けてご注意を。

判断が難しいのは、成人向けゲームのキャラクターを未成年がコスプレした場合、どこでその画像を見たのかが問題点として取り上げられる可能性が出てくるかもしれません。
かなりあやふやな書き方ですが、肝心の行政側が内容に対する基準をこれから決める等と、あやふやな事を発言しているので致し方ありません。

これは東京都だけの問題ではなく、多くの出版社、ゲーム会社が東京に集中している以上、ファンの皆さんにも関係して来るのです。

まずは少し考えてみてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

a2z

Author:a2z
コスプレイベントAngelBirds主催者です

このBLOGへのリンクはhttp://a2zcosplay.blog85.fc2.com/にてお願いいたします。

コスプレ研究

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。